マンガ・アニメ

「軽く死ねますね」が2018年上半期アニメ流行語大賞、デスマ次郎は受賞ならず

投稿日:

「軽く死ねますね」が2018年上半期アニメ流行語大賞、デスマ次郎は受賞ならず

1: 名無しの読書家さん 2018/07/08(日) 13:18:20.59 BE:932354893-PLT(12931)
2018年上半期のアニメ流行語大賞、「ポプテピ」“クソアニメ”や「コナン」“安室の女”抑えた1位は…

2018年上半期のアニメ関連のネット流行語を表彰する「アニメ流行語大賞2018上半期」が、WEBメディア・ガジェット通信より発表。
2000名を超える一般投票によって、グランプリとなる金賞にはTVアニメ『宇宙よりも遠い場所』の「軽く死ねますね」が選ばれた。

金賞の「軽く死ねますね」は、南極を目指す女子高生たちを描いた『宇宙よりも遠い場所』において、毒舌のキャラクター・白石結月がよく使っている口癖。
大人びて冷静な彼女による鋭いフレーズが、多くの視聴者にも刺さっていたようだ。

また銀賞の「あばばば」は、女子高生漫画家たちの日常を描いた『こみっくがーるず』で、主人公の“かおす”こと萌田薫子が使いがちな口癖。
おどおどとした様子が、小動物みたいでかわいいと人気を集めていた。

そして銅賞には、2018年上半期の話題をさらった“クソアニメ”こと『ポプテピピック』から、“高速紙芝居”で存在感を発揮した「ヘルシェイク矢野」がランクイン。

さらに得票数同数で、サイキック少女と若手ヤクザの危険な共同生活を描いた『ヒナまつり』から、登場キャラクターが痛がる際の共通フレーズ「あいたー!」も銅賞に入っている。

このほかにも、『ポプテピピック』からは「クソアニメ」「えいえい、おこった?」「エイサイハラマスコイ」「さてはアンチだなオメー」「いっぱいちゅき」「ボブネミミッミ」など多数のワードが登場。
“トリプルフェイス”安室透の人気が際立っていた『名探偵コナン ゼロの執行人』では、「安室透」「安室の女」がノミネートを果たした。

no title

https://animeanime.jp/article/2018/07/06/38591.html


続きを読む




にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ


-マンガ・アニメ

執筆者:


関連記事

【速報】でんぢゃらすじーさん、バーチャルYouTuberになる

【速報】でんぢゃらすじーさん、バーチャルYouTuberになる 1: 2018/08/27(月)20:50:00 ID:DRp https://corocoro.jp/14343/ 続きを読む

『ドメスティックな彼女』アニメ化に対する反応「どこがピュア?」

『ドメスティックな彼女』アニメ化に対する反応「どこがピュア?」 1: 名無しの読書家さん 2018/07/12(木) 14:10:20.30 _USER9 『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中のラブ …

【クイズ】サザエさんに出て来た有名人を当ててくれやでー!(※画像あり)

【クイズ】サザエさんに出て来た有名人を当ててくれやでー!(※画像あり) 1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2018/06/02(土)02:39:37 ID:HqE まったりやるンゴ …

【戦車道爆走前線】ガルパンまんが&らくがきまとめ【ガルパン漫画】

【戦車道爆走前線】ガルパンまんが&らくがきまとめ【ガルパン漫画】

4コマ漫画『八十亀ちゃんかんさつにっき』アニメ化の件について

4コマ漫画『八十亀ちゃんかんさつにっき』アニメ化の件について 1: 名無しの読書家さん 2018/05/26(土) 00:17:03.94 _USER 名古屋弁少女を描く「八十亀ちゃんかんさつにっき」 …

人気記事

人気記事トップ10